マメ知識

自転車を買う前に聞いて欲しい話 その1 どこで買うか。

こんにちは。
過ごしやすい季節になり、新生活を迎え、そろそろ自転車が欲しくなってきましたよね?!
ロードバイクにしろクロスバイクにしろ、スポーツバイクに興味が出てきたあなた!
いきなりポチッとしてしまう前に聞いて欲しい話があります。
最終的にどうするかはもちろん本人次第なんだけど長いこと店舗で自転車を販売してきた経験から失敗しないために、すこーし広く視野をもって選んでいただきたい。
そんなわけでオヤジの小言くらいに聞いてもらえると幸いです。

結局の所自転車を買うというのは


・どんな目的で、なんのために、どんなイメージで買うのか
・どんなバイクがほしいのか、予算感とか
・どこで買うのか、どのようにして買うのか
という切り口で考えてみるといいと思うんです。

これらをバッチリ決めてから買えればいいのかもしれないけど、なかなかそうも行かないこともある。
自転車に限らず、はじめての世界のものって選び方、考え方がわからないというのはよくあること。
今はネットで誰かに聞くこともできるけど、私としてはそれは参考意見として受け止めつつ、やはり店頭でいろいろと聞いて見ることをおすすめします。
一件だけではなく、面倒だけど自宅から行きやすい範囲のお店を大小2、3軒は回ってみる。(すぐに欲しい気持ちもわかるけど)
そこでイメージや条件、またはお店のライドに参加してみたいとかあったらそう言うのもまるっと聞いてみると良い。
忙しいお店もあると思うけど忙しいなりに話を聞いてくれると思う。
ネットで得た知識を試すような聞き方は、あんまり歓迎されないから気をつけて。
やり取りの中でそのお店(スタッフ含め)と空気が合うかと言うのも大事なポイント。
お店ごとに取り扱いブランドも異なるので、もろもろ含めて「ここかな?」というお店を選べるとよい。


なぜお店で買うことを勧めるかと言うと、やはり初めての購入で扱いに不慣れなうちは購入店を頼るのが便利だから。
周りに詳しい人がいるとか、ネットで聞けば大丈夫って人もいると思うけど、経験上「自称詳しい人」ってのはなかなか対応に苦慮する。
DIY好きで確かに詳しい人もいるから全てのケースではないけど親切心でバラして戻せなくなったり、関係ないところを構い回して、トラブルの原因をわからなくしてしまったり…
購入店であれば、購入時のやり取りや購入後どのくらい経っているかなどの情報から不具合を推察することができる。よく売ってるバイクのクセみたいなものも熟知している。
お店では各種講習会やイベントなどをやっていることもあるが
自店で購入してくれたお客様には優遇措置があることが多い。
最近はネットの出現で少し変わってきたけど、お店は情報のハブとしての機能もあるから、購入後に困りごと、悩み事も相談しやすい。
そのような観点から
・自宅から通いやすい
・上記のような購入後の付き合いもあるから、人との相性も大事
・バイクと言う商品も大事だけど、乗る楽しみもある程度提案してくれそうか?
そんなところを気にして見ると良いかもしれません。

「次回予告」
じゃぁネットで買うのはどう?

    コメントを残す

    *